加圧シャツは寝るときに着ても大丈夫?着用して寝た方が効果が高くなる?

加圧シャツ着てますか?

着るだけで痩せる!着るだけで筋トレ!と今話題の加圧シャツを着ていない人は完全に時代遅れですね!

特にダイエットをしている人やこれから夏に向けてダイエットをはじめようと思っている方には必須アイテムと言えます。

30代を越えると食事制限をしたところで痩せることはありません!10代20代の頃は食事制限をすれば簡単に痩せることができましたが、30代以降はそうはいきません!

実際身をもってひっ関している人も多いと思いますが、そんな時こそ加シャツの出番なのです。

この事実に気づけた人は早々に加圧シャツを購入していると思いますが、「いつ着たらいいの?」と悩まれる人も多いと思います。

結論を先に言いますと、加圧シャツはいつ来ても良い!つまり24時間着用可能と言うことです!

でも寝る時に加圧シャツを着ても大丈夫?苦しくない???

このようにお考えの人も多いと思います。

スポンサーリンク

加圧シャツは寝る時に着ても大丈夫なのか?

加圧シャツは基本的に24時間着用可能なシャツになります。

つまり、寝る時も着れるように製造されていますので、加圧シャツを着たまま寝ても何も問題はありません。

加圧シャツの素材は「スパンデックス繊維」と言う伸縮性に優れた素材になりますので、しっかり伸びて寝返りもスムーズにうてるので安心です。

加圧シャツと言うだけあって、常に加圧状態となるため、寝ている間の着用は息苦しいのでは?と考える人も少なくはないと思いますが、思っている以上に伸縮しますので快適に睡眠できます、

ただし、人間は寝ている間に大量の汗をかきますので、24時間加圧シャツを着用する場合は洗い替え用を複数枚用意しておいた方が良いでしょう。

加圧シャツを着用して寝た方がダイエット効果は高いの?

加圧シャツは24時間着用可能なダイエットインナーになります。

もちろん筋肉を刺激して筋トレ効果もありますが、寝ている間は活動しないので筋肉への刺激は昼間と比較するとそれほどでもありません。

しかし、人間は寝ている間もエネルギーを消費していますので、加圧シャツを着て寝ることで脂肪燃焼効果が高くなります。

汗を大量にかきますが、朝起きた時の爽快感は加圧シャツを持っている人にしか分からないでしょう。

加圧シャツをお持ちの方は就寝前に体重を計り、着用して就寝してみてください。

そして朝起きてすぐに体重計に乗ってみると驚きの結果が出ています!

この時初めて加圧シャツの効果を実感することになると思います。

寝ているだけでこれだけ減量されるのですから、日中の活動が活発な時に加圧シャツを着ることでどれだけの恩恵を受けることができるのかは言うまでもありません。

結論を言いますと、加圧シャツは着用して寝た方がダイエット効果は高いと言うことです。

まとめ

加圧シャツをせっかく手に入れたのですから24時間着用しないと本当に勿体ないです。

日中だけの着用の場合と日中と仕事が終わって帰って来てから朝までの24時間着用とを比較すると、圧倒的に24時間着用のの方が効果が高くなり、筋力アップ効果、脂肪燃焼効果は約2倍程になります。

加圧シャツは寝るときに着ても大丈夫?と思われている方は、何も問題ないので寝る時も安心して着用してください。

着用して寝た方が効果が高くなる?と言う質問に関しましても、販売メーカー側は寝る時の着用、つまり24時間の着用を推奨していますので、洗い替えがある方は24時間着用することをおすすめします。

着るだけで痩せるシャツ!?スレンダーマッチョプラスの口コミや効果を徹底解説!

2016.12.02

【加圧シャツおすすめランキングの決定版】着るだけで痩せるシャツ?筋トレ・脂肪燃焼効果は本当なのか!

2017.01.13

いつもご購読ありがとうございます!

吉本のゴールドジム筋肉芸人愛用の筋トレサプリ

muscle-elements-hmb300
あの吉本の「ゴールドジム筋肉芸人」たちが愛用している筋トレサプリはコレ!マッスルエレメンツHMBをプロテインと併用して飲んでいることをSNSで暴露したことをきっかけに人気大爆発!筋トレの効果を実感していない人におすすめのサプリメントになります。