筋トレはハゲる?AGAと筋トレの関係性とハゲない理由

あなたも筋トレをすると「ハゲる!」と言う噂を聞いた事があると思います・・・

心配ですよね・・・

せっかく筋トレをして、

細マッチョやゴリマッチョになって、

女子にモテたいのに、

筋トレをしてハゲるとなると・・・

それこそ本末転倒ですよね・・・

筋トレをして頭がハゲるのなら、モテる事はおろか、むしろ嫌われてしまいますね。

実際、私も筋トレをはじめた時にこのような噂を耳にして、戸惑いを隠せませんでした。

せっかく「筋トレをして細マッチョになって彼女を作るんだ!」と意気込んでいたのに、筋トレでハゲると聞いた時は真剣に悩みましたよ・・・

ハッキリ言って髪の毛が無くなることは全く想像することができなかったので、正直筋トレをやめるかと言うところまで悩んでいたのです。

ですが、最近はまだまだ若いのに薄毛を諦めているのかは知りませんが、そのまま放置している人も居ますよね!

私にはなぜハゲをそのまま放置しているのか意味が分からないのです・・・

と言うと、実際にハゲている人に怒られてしまいそうですが、そうなる前に何かしらの対策ができたのではなかろうか・・・と思ってしまいます。

話が反れてしまいましたが、今回私は「筋トレをするとハゲる」と言う噂の真実について追及しましたので、その真実をこれから筋トレをはじめたいけど「ハゲが恐くてなかなかはじめられない」と言う人に知っていただきたくてこの記事を書く事にしました。

「正直どうなの?」

「筋トレをするとハゲるの?」

気になりますよね・・・

ムキムキになってもハゲてたらモテないですものね・・・

心配になって当たり前だと思います。

ムキムキの細マッチョやゴリマッチョになっても、その代償として「ハゲ」てしまうのは、何のネタにもなりません・・・

筋トレをしてハゲると言われている理由、筋トレをしてもハゲない理由、それぞれについて解説していきたいと思います。

と、その前にまずはハゲの種類や原因、ハゲ対策等について私が調べ上げた内容をご紹介していきたいと思います。

私も絶対ハゲたくないですからね・・・

スポンサーリンク

ハゲ(薄毛)の種類は1つじゃない!そして原因はさまざま!

「ハゲ」と一口に言っても種類はさまざまで1種類だけではないのです!

種類が違えどハゲに変わりはないのですが、とりあえずハゲの種類を見ていきましょう。

  • AGA(男性型脱毛症)
    1. 頭頂部ハゲ(O字型)
    2. 前頭部ハゲ(M字型)
    3. A字型・U字型ハゲ
    4. 若年性脱毛症(若ハゲ)
  • 円形脱毛症
  • 脂漏性脱毛症
  • ひこう性脱毛症
  • びまん性脱毛症(FAGA)

ハゲの種類は意外とたくさんあるんです・・・

中でも、問題となっているのがAGA(男性型脱毛症)なのです。

AGA(男性型脱毛症)とは

まず初めに、最も多くの日本人男性が悩まされているハゲがAGAになります。

頭頂部だけが極端に薄くなるハゲ、

額の生え際部分が極端に薄くなるM字ハゲ、

額の生え際部分から頭頂部に向かってハゲるA字型・U字型ハゲ、

20代や30代と言う若さでも頭がハゲている若ハゲ・・・

これらは全てAGAと言って男性型脱毛症が原因なのです。

AGAは、男性ホルモンであるジヒドロテストステロン(DHT)が、髪の毛の成長を妨げて、毛周期を狂わせてしまう悪い男性ホルモンなのです。

毛周期を全うする事ができなくなってしまった髪の毛は、コシやハリがなくなり、瘦せ細り、抜け落ちるしか残された道はないのです・・・

その結果抜け毛が増えてしまい、薄毛へと進行する事で結果的にハゲとなるのです。

これがAGAと言われている非常に厄介な男性型脱毛症なのです!

このAGAについては以下で詳しく解説させていただきたいと思います。

O字型の頭頂部ハゲとは

O字型の頭頂部ハゲとは、いわゆるてっぺんハゲの事で、良くつけられるあだ名はザビエルやカッパですね!

一昔前でしたら、Jリーグのアルシンドと言うのも流行りましたね!

この頭頂部ハゲも立派なAGAで、初期段階の場合はほぼ分かりません。

ただし、しゃがんだ時やお辞儀をした時は即アウトです・・・

このO型に頭頂部がハゲてしまうAGAは、ハゲの中でも最も改善しやすい症状と言われています。

M字型の前頭部ハゲとは

前頭部、つまり額の生え際部分のハゲですね!

おでこと言った方が分かりやすいのでしょうか?この前頭部がM字型にハゲる症状です。

良くつけられるあだ名は、ベジータですね!

パッと見すぐに分かるハゲなのですが、一般的にはO型よりはマシだと言う認識の人が多いみたいです。

しかし、ハゲ嫌いの女性からするとO字型もM字型も同じハゲなのでそこまで変わりはないのではないでしょうか。

U字型・A字型ハゲとは

U字型ハゲは額の生え際から頭頂部に向けて後退していくハゲになります。

M字型ハゲとの違いは、U字型は中心部分が残らないと言うことです。

そこに合わさって頭頂部までハゲてしまうのがA字型ハゲになります。

一番最悪なハゲ方ですね!

ここまで来たら、スキンヘッドにした方が潔いのではないでしょうか・・・

若年性脱毛症(若ハゲ)とは

説明するまでもないと思いますが、20代や30代と言った若者がハゲてしまう症状の事で、巷では「若ハゲ」と言われています。

あだ名は特にありませんが、「ハゲ野郎」とか「あのハゲ」と言いわれていることが多いように思います。

若ハゲの正式名称は、「若年性脱毛症」と言って、早い人だと10代後半から20代前半にハゲてしまいます。

一般的には20代半ばから30代前半に若ハゲの症状が表れ出します。

実際に、私の同級生で生徒会会長をしていた超優等生で頭が賢い男子は、中学3年生の時には相当ハゲていました・・・

そして、たまたま二十歳の頃に街で出会った時には、生まれたての赤ちゃんの方が髪の毛多いんじゃね?

と言うぐらいの域に達していました・・・

若ハゲは成長ホルモンや男性ホルモンの過剰分泌が原因と言われています。

その他にも、ストレスや睡眠不足、不摂生、生活習慣、喫煙等も関係しています。

円形脱毛症とは

円形脱毛症は殆どの人が知っていると思います。

いわゆる「10円ハゲ」と言われている脱毛症の事です。

これは、男性ホルモンや遺伝が関係して起こる脱毛症ではなく、主にストレスが原因で起こる病気と言われております。

円形脱毛症の詳しい原因は、未だに明らかとなっていませんが、やはりストレスが原因でなっている可能性は非常に高くなっているのです。

軽い円形脱毛症でしたら、特に治療などを受けなくても自然に回復しますが、複数の円形脱毛症ができてしまった場合は紫外線療法やステロイド治療が必要になる場合もあります。

脂漏性脱毛症とは

脂漏性(しろうせい)脱毛症とは、皮脂の過剰分泌が原因で起こる脱毛症の事です。

脂質の高い食事ばかり摂取している人や、シャンプーの使い過ぎ、頭皮を不潔にしているような場合に発症してしまう一種の病気です。

シャンプーをしないで不潔にしていてもダメですし、シャンプーの使い過ぎで必要以上に皮脂を落としてしまうのもダメなのです。

外食やファーストフード、スナック菓子等で脂質を中心に摂取している人や、シャンプーのやり過ぎで皮脂がなくなってしまうと、皮脂が過剰分泌してしまいます。

すると毛穴が詰まってしまい脂漏性脱毛症になってしまうのです。

脂漏性脱毛症になると、毛穴のつまり原因で髪の毛が成長しなくなります。

そして、抜け毛が増えて薄毛になってしまうのです。

ひこう性脱毛症とは

ひこう性脱毛症とは、フケが大量に発生して抜け毛を促進させてしまう脱毛症の事です。

脂漏性脱毛症と症状がよく似ています。

ひこう性脱毛症もシャンプーのやり過ぎや、ヘアカラー、パーマ等で頭皮環境の乱れが原因となっています。

特に朝シャンを毎日すると言う人は注意が必要ですね!

びまん性脱毛症とは

びまん性脱毛症とは、女性特有の脱毛症で、男性の方は基本的になる事は少ないでしょう。

びまん性脱毛症の事を、最近は「FAGA(女性男性型脱毛症)」と言うことも多くなってきました。

特徴は、局部的に髪の毛が薄くなるのではなく、全体的にボリュームダウンすると言う症状になります。

ボリュームダウンすると言うことは、髪の毛のハリやコシがなくなっている証拠で、痩せ細っていると言うことです。

髪の毛が栄養不足で痩せ細ってしまうと、毛周期を全うする事ができずに抜け毛が加速してしまうのです。

びまん性脱毛症の主な原因は、ホルモンバランスが崩れる事によって、女性ホルモンであるエストロゲンの分泌が減少してしまう事にあります。

ホルモンバランスが乱れると言う事は、不摂生が引き金になりますので、結局は栄養不足や生活習慣の乱れが原因と言うことになるのです。

最近は女性専門の頭髪治療を行っているクリニックもありますので、一人で悩まずに相談する事をおすすめします。

筋トレでハゲると言われている原因は何?

ハゲの種類は上記の通りですが、実際筋トレと密接な関係にあるハゲは「AGA」になります。

では筋トレをするとAGAになるの?

と言うとそうではありません!

一般的にハゲると言われている原因は以下の通りになります。

  • 遺伝的要素
  • 食生活の乱れ(偏食)
  • 睡眠不足
  • ストレス
  • 運動不足(肥満)
  • 喫煙
  • 飲酒
  • 間違った洗髪方法

ハゲの原因はざっとこれだけあります。

どれか1つでも思い当たる節があれば、あなたはハゲ予備軍と言っても過言ではないでしょう!

しかし、なぜ上記の原因と筋トレでハゲる原因が関係あるのでしょうか?

それは、男性ホルモンである「テストステロン」が大きく関係しているからなのです。

実際私の筋トレ仲間10人のうち、残念ながら1人だけ頭がハゲています・・・

同じように筋トレをして同じように食事管理をしているにも関わらず1人だけハゲているのです・・・

考えられる理由は、

  • タンパク質不足で髪の毛の栄養が不足している
  • もともと筋トレをはじめる前からAGAだった

この2点です!

タンパク質不足が原因でハゲる

髪の毛を作っている栄養素がタンパク質って知っていましたか?

その他にも、「爪・骨・皮膚・臓器等」もタンパク質から生成されています。

では、筋肉を作っているのは何だと思いますか?

実は筋肉も同じタンパク質から作られています。

と言う事は、毎日の食事で摂取できるタンパク質の量には限度があるのですが、筋トレを行う事でタンパク質の消費量が急激に増えてしまいますね!

しかも、髪の毛って体の一番端っこにあるので、栄養が届きにくく生命の危機に関わるものではないので優先順位が後回しになってしまうんですね!

まずは、臓器、そして皮膚や筋肉、そして爪、最後に髪の毛、と言うような感じで、タンパク質が運ばれていきます。

ここで高負荷の筋トレをする事で、筋細胞が分解(破壊)されてしまう事になるので、筋肉を合成(修正・回復)させる為に大量のタンパク質が消費されてしまう事になるのです。

すると、日々の食事だけでは十分な量のタンパク質が補給できなくなり、タンパク質不足になってしまい、髪の毛が栄養不足となってしまうのです・・・

髪の毛が栄養不足になると、コシやハリがなくなり、痩せ細り、成長しなくなって、抜け落ちてしまうのです・・・

これが、タンパク質不足が原因でハゲる仕組みになります。

だから筋トレ上級者の人たちは、タンパク質不足を避ける為にタンパク質の塊であるプロテインやサプリメントを摂取しているのです。

もともとAGAの疑いがあり自然とハゲる

筋トレをしてハゲる可能性の1つにタンパク質不足が考えられますが、タンパク質をしっかり摂取しているのに、プロテインを摂取しているのに、頭がハゲてしまった・・・

こういう人も少なからず存在します・・・

このような場合は、残念ながら「もともとAGAの疑いがあった」と言う事が考えられます。

遺伝的要素も考えられますが、それ以外にも生活習慣の乱れ等が原因で、AGAの引き金を自分で作ってしまっている可能性が非常に高いのです。

それでは筋トレをするとAGAになるのか?AGAを発祥さえない為にはどうすれば良いのか見ていきましょう。

筋トレをするとAGA(男性型脱毛症)でハゲる?5αリダクターゼを抑制しAGAを発症させない為には

筋トレをするとハゲると言われている理由は、上記で説明しました通り「AGA」の症状になります。

ではなぜ、筋トレをするとAGAでハゲると言われているのでしょうか?

筋トレとAGAは何も関係ないように思いますが、実はAGAと筋トレには密接な関係が隠されているのです。

AGAとは、今最も多くの男性が悩まされている薄毛の症状の一つになります。

最近はテレビCMや駅構内の広告でも「AGA治療」の宣伝をよく見かけるようになりましたね。

実は、日本人の男性6200万人以上の人が薄毛に悩まされているのですが、そのうちの5人に1人がこのAGAが原因による薄毛なのです。

このAGAは、男性ホルモンであるテストステロンが大きく関わっているので、

「筋トレをするとハゲる」

と言われているのです。

筋トレをするとテストステロンが増えると言うのは有名な話なので、筋トレに興味がある方でしたら一度は聞いた事があるのではないでしょうか?

このAGAの原因はとなっているのは男性ホルモンである「ジヒドロテストステロン(DHT)」で、これはテストステロンが「5αリダクターゼ(還元酵素)」と結合して生成されるホルモンなのです。

つまり、AGAの原因であるジヒドロテストステロンと言う男性ホルモンができるのは、テストステロンが大きく関わっていると言う事になるのです。

これが「筋トレをするとハゲる」と言われている大きな理由になります。

このジヒドロテストステロンが、髪の毛の成長を妨げて、毛周期を狂わせる事で、抜け毛が増えて薄毛を進行させてしまいハゲになってしまうのです・・・

これがAGAの仕組みになります。

「だったら筋トレをしてテストステロンの分泌が促進したらハゲ確定じゃん!!!」

と聞こえてきそうですが、実はそうではないのです。

たしかに、テストステロンが5αリダクターゼと結合することでハゲの原因であるジヒドロテストステロンを生成してしまうのですが、テストステロンが問題ではないのです!

テストステロンは、男性にとってとても重要な男性ホルモンで、テストステロンがないと男性は生きていく事ができないのです。

男性ホルモンの「約95%がテストステロン」と言われているぐらい、男性にとって重要なホルモンになります。

このテストステロンがあるからこそ、筋肉が成長しますし、男性としての精力も湧いてくるのです!

テストステロン少な目男子は、精力が弱く女子からすると魅力的ではないのです!

>>筋トレで男の源であるテストステロンが増えるって本当?女子にモテるにはテストステロンが重要!

と言う事は、悪いのがテストステロンではないとすると・・・

そうです!

「5αリダクターゼが悪い」

と言うことなのです!!!

この5αリダクターゼがテストステロンをAGAの原因であるジヒドロテストステロンへと変化させてしまうのです。

つまり、5αリダクターゼさえいなくなれば、筋トレをやりまくっても、テストステロンが大量に分泌されてもハゲになる事は無いのです!

結論を行ってしまいましたが、要するにそう言う事なのです。

では、5αリダクターゼはどうすれば生成されなくなるのでしょうか・・・?

筋トレでハゲないようにするには5αリダクターゼを抑制する事!

筋トレでハゲないようにすると言うよりは、筋トレに関係なくハゲないようにするには、5αリダクターゼを抑制すれば良いのです。

この5αリダクターゼさえいなければ、どれだけ筋トレをしてもハゲる事は無いのです。

筋トレをしてもハゲない理由は?

筋トレをしてもハゲない理由は、テストステロンの分泌が促進されても、5αリダクターゼが抑制されればハゲないと言うことです。

では、5αリダクターゼはどのようにして発生するのでしょうか?

この5αリダクターゼの発生原因さえ分かれば、思う存分筋トレをしてもハゲなくて済みますよね!

5αリダクターゼが発生する原因

  • 遺伝的要素
  • 食生活の乱れ(偏食)
  • 睡眠不足
  • ストレス
  • 運動不足(肥満)
  • 喫煙
  • 飲酒

以上が5αリダクターゼが発生する原因と言われています。

要するに、生活習慣の乱れが原因と言うことになります。

遺伝的な要素もあると言われていますが、遺伝で引き継ぐのはあくまでも「ハゲやすい体質」と言うことで、5αリダクターゼが発生しやすい体質と言うことになります。

つまり、遺伝でそのような体質を引き継いでしまった場合でも、不摂生をせずに規則正しい生活を送っていれば、ハゲる事は無いと言う事なのです。

ハゲを遺伝のせいにしている人も多いと思いますが、もう一度自分の生活習慣を見直すようにしてみてください。

親やお爺ちゃんがハゲているからと言って、あなたも確実にハゲるとは限りません!

諦めたらそこで試合は終了なのです!

AGAのハゲ対策としてできる事はすべてやろう!

AGAのハゲ対策としてできる事は、まずは生活習慣の見直しですよね!

これはお金がかかることではないので、誰でも行う事ができます。

意思の問題になってきますので、「ハゲは絶対イヤだ!」と言う思いを抱きながら頑張るようにしましょう。

ちなみに私はハゲてはいませんが、ハゲ予防の為に育毛剤を使用しています!

ハゲそうな兆しがある訳でもないのですが、ハゲてからでは遅いのでは???

と言う考えの元育毛剤を使用するようにしています。

私の知人でハゲてもいないのにプロペシアを飲んでいると言う人も居ます。

それぐらいみんなハゲを恐れていると言う事ですね!

だって絶対にハゲたくないですものね!

まだハゲていないけどハゲるのが恐いと言う人は、私と同じように育毛ケアをしておくことをおすすめします。

これは私が使用している育毛剤なのですが、医薬部外品で副作用の心配等がなく安心安全なのでおすすめです。

このチャップアップは、育毛ローションとサプリメントがあって、さまざまなメディアでも紹介されており育毛剤を使用しているユーザーから人気No,1の商品となっております。

ちなみにですが、私は育毛ローションだけを使用しています。

薄毛になる原因として男性ホルモンが大きく関係していますが、実は頭皮環境の乱れからもハゲになってしまうんですよね!

だから、私は外部からはチャップアップ育毛剤で育毛ケア!

そして、内部は食事管理等の規則正しい生活で育毛ケアを心がけるようにしています。

>>チャップアップの詳細を見てみる

既にAGAを発症している人や原因不明のハゲに悩んでいる人はクリニックに相談しましょう

筋トレに関係なくもともとハゲていると言う人や、筋トレをはじめてからハゲはじめたと言う人は、AGAの可能性が非常に高いのでクリニックに相談するようにしましょう!

一度AGAを発症してしまうと育毛剤の力では改善する事は難しいでしょう。

それがAGAではなく、頭皮環境の乱れが原因で起こっている脱毛症なのであれば、育毛剤の力でハゲが治る可能性はありますが、原因が分からないと言う人はすぐにでも相談する事をおすすめします。

なぜなら、万が一そのハゲの原因がAGAであるのならば、早期治療が改善への一番の近道だからなのです。

AGA治療は初期段階であればあるほど治るのが早く、治療費もそれほどかかりません。

しかし、AGAは進行型の脱毛症になりますので、クリニックに相談するか迷っている間にどんどんハゲが進んでいっているのです。

ハゲが進行すればするほど改善への希望が薄くなってきますので、もし「AGAかな?」と少しでも感じたらすぐにAGA専門のクリニックに相談する事をおすすめします!

AGA専門のクリニックでは「無料カウンセリング」を設けていますので、AGAの疑いがある人は是非利用してみてください。

相談してみてAGAでなければ、チャップアップのような育毛剤で育毛ケアをすれば問題なのですが、万が一AGAと言う事が分かった場合は、治療を開始すればすぐに改善します。

すぐにと言っても、その時のハゲの状態にもよりますので、人それぞれですが、先ほども言いましたがAGAは早期治療がハゲ改善への一番の近道になります。

AGAの発見が初期段階であれば、薬だけの治療で月に1回の通院で半年~1年もあればハゲは治ると言われております。

しかし、AGAの発見が遅れれば薬だけの治療では難しくなりますし、通院期間も1年以上必要になる場合もあります。

AGAの発見が少し遅れるだけで大切な時間とお金が無駄になってしまいますので、もし疑いがあるのでしたら一刻も早く無料カウンセリングを活用して相談した方が良いでしょう。

私はハゲではないのですが、ハゲるのが心配過ぎてヘアメディカルの無料カウンセリングを受けてきましたよ!

結果は「何も問題ありません!」と言われて終了でした。

それでも、ハゲたくないので今でも継続して育毛剤で育毛ケアだけはしています。

だってせっかく細マッチョになったのにハゲてると女の子にモテないでしょ?

だから絶対にハゲたくないのです!

少し話が反れてしまいましたが、もし鏡を見て「ハゲかけている?」と思った場合は、AGA治療専門のクリニックの無料カウンセリングで相談するようにしてみてください。

私が利用したクリニックはヘアメディカルのクリニックで、全国に「東京・名古屋・大阪・福岡」の4医院あります。

AGA治療のパイオニアたちが所属しているクリニックで、あなたのハゲの原因が何なのか、そして改善するのか、治療の必要があるのか、と言う事を全て無料で相談する事ができます。

▼ヘアメディカルの無料カウンセリングはこちら▼
hm-b336

>>ヘアメディカルの無料カウンセリングの詳細を見てみる

ヘアメディカルは東京、名古屋、大阪、福岡にしかないので、その他の都道府県にお住いの方は、AGAスキンクリニックをおすすめします。

▼AGAスキンクリニックの無料カウンセリングはこちら▼
agaskin300
AGAスキンクリニックについてもいろいろ調べてみたのですが、全国規模でAGA治療を専門として行っているクリニックになります。

もちろん「無料カウンセリング」も行っているので、相談だけでも利用は可能となっております。

もしハゲで悩まれているのでしたら、AGA専門のクリニックに相談する事をおすすめします。

>>AGAスキンクリニックの無料カウンセリングの詳細を見てみる

AGA専門のクリニック以外の皮膚科等でもハゲの相談はできますが、やはり専門知識がない医院で相談しても明確な答えが出ないのですね!

私の筋トレ仲間も近所にある皮膚科に通っていたみたいなのですが、適当な育毛剤を渡されて終わりと言っていて、原因も分からなければケア方法も教えてくれない、ただ育毛剤を買いに行っているだけと言っていました。

だから、先日私が無料でカウンセリングを受けたヘアメディカルの存在を教えてあげたのです。

彼は喜んでカウンセリング予約をして、実際に相談に行ってきたみたいです。

そして、結果はやはりAGAだったみたいで、薬による治療が始まりました。

私たち筋トレ仲間からすると、結構な進行具合だと思っていたのですが、クリニック側からすると初期段階だったらしく、治療期間は半年~1年ほど見ておいてくださいと言われたようでした。

1年後の彼の姿が楽しみで仕方がありませんね!

ヘアメディカルもAGAスキンクリニックも、「発毛治療」になりますので、実際に髪の毛が復活します!

嘘のようですが本当なのです!

どちらのクリニックも、相当な実績がありますので嘘ではありません。

実際に、私がヘアメディカルの無料カウンセリングを受けた時に、過去のハゲが治った写真で見せていただいたので、治療効果や実績は確かなものでしょう。

それに、どちらもクリニックなので嘘はつけません!

もし薄毛が改善すると言うのが嘘なのであれば、確実に倒産しますからね!

ですから、ハゲに悩んでいるのでしたら、一人で悩まずにまずは自分の目で確かめてきてください。

もし、それがAGAだったとして治療を開始しなければならないとしても、月額4,200円でハゲが治るのであれば安いものだと思いませんか?

いずれにしても、ハゲ予防の為にも、ハゲの原因を知る為にも、ハゲ治療をはじめる為にも、まずは無料カウンセリングを受けてみることですね!

▼東京・名古屋・大阪・福岡にお住いの方はこちら▼
>>ヘアメディカルの無料カウンセリングの詳細を見てみる

▼全国に45院クリニックがあります▼
>>AGAスキンクリニックの無料カウンセリングの詳細を見てみる

筋トレとハゲのまとめ

筋トレをするとハゲると言うのはただの都市伝説にすぎませんね!

たしかに筋トレをするとテストステロンの分泌が促進されるのですが、テストステロンは男性にとって必須の男性ホルモンであって、ハゲる原因ではないのです。

テストステロンの分泌量が少ないと、精力減退の原因となり、マッチョになってせっかく女子にモテても意味がないんですよね!

ハゲの原因はテストステロンではなく、ジヒドロテストステロンであり、テストステロンをそれに変換させてしまう5αリダクターゼなのです。

つまり、一番の悪は5αリダクターゼと言う事です!

ですから、筋トレをしてハゲない為にも、5αリダクターゼを抑制すればいいと言う事なのです。

上記でも解説しましたが、ハゲない為には筋トレをやめるのではなく、生活習慣を見直して5αリダクターゼを生成させないと言うことがポイントとなります。

まず、「あれ!もしかしてハゲてる?」と思ったら、まずはAGA治療を専門に行っているクリニックの無料カウンセリングを活用して確認することが一番です。

何度も言いますが、AGAの改善は初期の早期治療がハゲ改善への一番の近道になります。

初期段階でしっかりと改善しておけば、ハゲに怯える事はなくなるのです。

少し長くなってしまいましたが、筋トレとハゲについては以上になります。

ハゲの予防対策をするなら育毛剤で育毛ケア!

ハゲの疑いがあるならまずは無料カウンセリングを受ける!

筋トレを頑張って、細マッチョやゴリマッチョになっても「ハゲてたらモテない」ですからね・・・

自分の髪の毛は自分で守りましょう。

▼東京・名古屋・大阪・福岡にお住いの方はこちら▼
>>ヘアメディカルの無料カウンセリングの詳細を見てみる

▼全国に45院クリニックがあります▼
>>AGAスキンクリニックの無料カウンセリングの詳細を見てみる

スポンサーリンク

いつもご購読ありがとうございます!

吉本のゴールドジム筋肉芸人愛用の筋トレサプリ

muscle-elements-hmb300
あの吉本の「ゴールドジム筋肉芸人」たちが愛用している筋トレサプリはコレ!マッスルエレメンツHMBをプロテインと併用して飲んでいることをSNSで暴露したことをきっかけに人気大爆発!筋トレの効果を実感していない人におすすめのサプリメントになります。