筋トレ初心者は腹筋ローラーで差をつけろ!

腹筋を鍛えている筋トレ初心者の方におすすめしたいものが、

「腹筋ローラー」

です!

腹筋ローラーを知っている人も居ると思いますが、筋トレをはじめたばかりの人であれば知らない方も少なくはないと思います。

この腹筋ローラーは、呼ばれ方がいろいろあって、私の筋トレ仲間の間では「腹筋コロコロ」や「コロコロ」なんて呼ばれ方もしています。

この腹筋ローラーは、自宅に1つあるととても便利なので、腹筋を鍛えたいと言う方は是非購入しておくことをおすすめします。

私は、毎朝腕立て伏せとこの腹筋コロコロをして、目を覚ましていますw

腹筋ローラーは、腹筋への負荷がかなり大きいので、筋トレをはじめたばかりの人は1回すらできない場合もあります。

それぐらい高負荷がかかる腹筋ローラーなのですが、実は腹筋以外にも腕や背中への負荷もあるので、上半身を効率的に鍛える事ができるのです。

今回は、筋トレ初心者の人におすすめの腹筋ローラーをご紹介したいと思います。

と言っても、筋トレ上級者の人も愛用している器具なので、舐めてかかると腹筋が大変なことになりますよw

スポンサーリンク

腹筋ローラーとは

abs-korokoro
これが噂の腹筋ローラーです!

名前の通り、腹筋を鍛える器具になります。

呼び方は人それぞれで、

  • 腹筋ローラー
  • アブローラー
  • 腹筋コロコロ

などと呼ばれています。

この腹筋ローラーを自宅用に購入しておいた方が言いましたが、その理由は、「安い」と言う事と、「腹筋を相当鍛える事ができる」と言う事です。

ちなみに腹筋ローラーの最安は「1,000円」程になります。

abs-roller

少しふざけたネーミングで、見た目は非常に可愛らしい腹筋ローラーなのですが、実は超ハードな腹筋のトレーニングなのです。

特に、腹筋ローラーをはじめてやると言う方は、よくできて3回、いや1回できれば良い方なのではないでしょうか。

しかも、翌日は笑えないほど腹筋が筋肉痛になっていて驚くと思いますよw

腹筋ローラーは、それぐらい腹筋を鍛えるのに効果的な器具と言う事です。

自宅でクランチやレッグレイズを行っている方で、もう少し負荷を上げたいと言う人は、この腹筋ローラーを是非手に入れてみてください。

実際私もクランチやレッグレイズしか行っておりませんでしたが、この腹筋コロコロを取り入れてから、急激に腹筋の成長が早くなりました。

もちろん私も10レップ3セットが限界で、笑えないぐらい腹筋が痛くなりましたよ!

それほど腹筋力が付いていないと言う人は、5レップ3セットでも十分効果はあります。

そして少し慣れてくると、レップ数やセット数を増やしていき、その後でクランチやレッグレイズでさらに腹筋を追い込んであげると、あなたの腹筋はもうバキバキに割れてしまいますよ。

普通の筋トレだけでは腹筋は割れない

腹筋の筋トレと言えば、「クランチ」「レッグレイズ」「シットアップ」が有名ですが、これだけでは腹筋はなかなか割れません。

もちろん時間をかけて行えば、いずれはシックスパックになる可能性もあるのですが、やはり慣れた方法や負荷で同じトレーニングをしているだけでは、筋肉の成長はあるところまで来ると止まってしまうのです。

そこで、マンネリ化してしまった腹筋に、さらに刺激を与えてくれるのが腹筋ローラーなのです。

特に筋トレ初心者の方の場合は、筋トレの数をこなせばいいと思っている人が多く、シットアップを100回200回としていますが、実はそれって筋肉の肥大とはあまり関係ないんですよね!

筋肥大せるには、やはり高負荷のトレーニングが必要となってくるのです。

たしかに回数を多くやれば、筋持久力は上がりますが、筋肉を大きくしたい場合には向いていないのです。

長距離ランナーの方や、長時間行うスポーツで持久力が必要な場合はそれでもかまいませんが、細マッチョを目指す方や、ボディビルダーのようなゴリマッチョを目指すのであれば、回数よりも負荷が重要になってくるのです。

ですから、シックスパックを目的として筋トレをしているのであれば、シットアップやクランチを100回するよりも、高負荷の腹筋トレーニングを10回した方が、より効率よく腹筋が育つのです。

つまり、腹筋ローラーを本気で10レップ5セットやった方が、かなりの負荷がかかるので、効率的にお腹の筋肉を鍛えて筋肥大させることが可能となると言う事なのです。

ただし、クランチやシットアップ、レッグレイズが悪いと言っているのではないので、勘違いしないようにしてください。

クランチやシットアップ、レッグレイズも、しっかりと腹筋を鍛える事ができる種目なので、筋トレ初心者の方は継続して行うようにしましょう。

ですが、負荷不足になっているようでしたら、さらに負荷をかけるように工夫して行うようにしましょう。

筋肥大は筋肉に負荷をかけてあげないと意味がないので、筋肉への負荷を意識して筋トレに励むようにしましょう。

腹筋ローラーのやり方は2パターンある

腹筋ローラーを使って腹筋を鍛える為のトレーニング方法は、2パターンあります。

通称「立ちコロコロ」と「ひざコロコロ」です。

名前は私の筋トレ仲間が命名しましたw

本来はこのような名前は存在しません・・・

要は、たった状態行うか、ひざを床についた状態で行うかの違いになります。

筋トレ初心者の方は、言うまでもなくひざをついた状態で行うようにしてください。

それでも腹筋の力が弱い場合は、床にバタンと寝てしまう事になると思います。

実際、私も初めて腹筋コロコロをした時はそうなりましたから分かるのです。

文章でやり方を説明するよりも、動画を診てもらった方が早いと思いますので、まずはこちらをご覧ください。

これが、「立ちコロコロ」です!

強靭な腹筋と背筋と腕筋がないとできません。

ですから、筋トレ初心者の方は以下の「ひざコロコロ」をおすすめします。

これなら頑張ればできそうですよね!

ひざコロコロでも相当な腹筋力が必要になりますので、筋トレ初心者の場合はじめから10回もできないと思います。

ひざをついた状態で、腕を前方に伸ばしきる状態まで行くと、戻ってこれない場合がありますので、初めは徐々に距離を伸ばしてやりましょう。

私は初めてひざコロコロをやった時に、前方に行き過ぎて元の位置に戻れなくなり、床に顔面を打ち付けて鼻血ブーしました。

それぐらい、筋力が必要になるトレーニング方法なので、見た目が可愛いからと言ってふざけてしないようにしましょう。

とりあえずは、ひざコロコロで10レップ(回)3セットを目指して頑張ってください。

そして、5セット以上軽くできるようになってきましたら、立ちコロコロに切り替えていきましょう。

腹筋ローラーで下腹を凹めてお腹周りをスッキリさせる

女性の方でダイエットをしているのに下腹が凹まず悩んでいる人も多いのではないでしょうか?

腹筋ローラーをすると痩せると言う訳ではないのですが、筋肉が鍛えられるのでお腹周りの脂肪がスッキリしてスタイルが良くなります。

ダイエットの目的がただの減量だけなのであれば、やる意味はないのですが、モデルのようなクビレのある体型になりたいのであれば、腹筋ローラーはお役に立つと思いますよ。

しかし、筋トレと言うと女性の方が心配してしまうのは、

「ムキムキになるのでは?」

と言う事です。

ですが、心配しなくてもそんなにすぐにムキムキになる事は無いのでご安心ください。

特に、男性に比べて女性の方が筋肉の成長は少ないので、大丈夫です。

女性の方も是非腹筋ローラーでカッコいいスタイルを手に入れてみてください。

効率よく腹筋を鍛えたい人

腹筋を効率よく鍛えるには、もちろんトレーニングは重要になってくるのですが、ただトレーニングを行うのと、筋肉の成長をサポートしてくれる栄養成分を摂取しながら筋トレするのとでは、結果が全くと言っても良いほど違ってきます。

筋トレ上級者の方がプロテイン等のサプリメントを良く飲んでいるのを知っていますよね!

サプリメントは、筋肉の成長をサポートしてくれる成分が配合されているので、筋トレの効果を最大限に引き出してくれるのです。

もちろん食事管理も必要なのですが、サプリメントに含まれる成分で筋肉の成長を促進させることが可能となるのです。

サプリメントの中でも、最近SNSでも話題のHMBを直接摂取することができる「ビルドマッスルHMB」がおすすめです。

HMBは筋肉の成長には欠かす事の出来ない成分で、体内で合成される成分ではないので、外部から摂取しないといけないのです。

プロテインや食事から摂取することが可能なのですが、それらから1日に必要なHMBの量を摂取することは非常に難しいのです。

しかし、ビルドマッスルHMBでしたら1日たった4粒飲むだけで1日に必要と言われているHMBを簡単に摂取することができるのです。

もし、筋トレの効果をあまり実感していないと言うのであれば、筋肉の成長をサポートしてくれる筋トレサプリメントを活用するのもアリなのではないでしょうか?

>>ビルドマッスルHMBの口コミ!成分や効果がないと言われる理由と副作用について

楽して簡単にシックスパックを手に入れたい人

腹筋のバキバキに割ってシックスパックを手に入れたい!

男子なら誰もが思う事ではないでしょうか?

でも、筋トレをするのはしんどいからイヤ・・・

筋トレをしても続かない・・・

もっと簡単にシックスパックを手に入れる事はできないの?

このような悩みを持っている人も多いのではないでしょうか?

そんな場合は「EMS」と言う腹筋を鍛えるマシーンを使用しましょう。

少し前に流行った「アブトロニック」と言うEMSを知っている方も多いと思います。

しかし、アブトロニックよりもはるかに進化したEMSがあるのをご存知でしょうか?

あの有名なサッカー選手のクリスティアーノ・ロナウド選手が監修した「SNXPAD」です。

テレビCMでも見た事があると思いますが、SIXPADは腹筋を鍛えるマシーンです。

ems-sixpad

50代の男性が約2ヶ月間SIXPADをつけた結果、12%もの腹筋の筋肉量が増えたと言う結果も出ています。

40代や50代になってくると、体力的にも衰えてきているので、なかなか筋トレをするのが厳しくなってきますよね。

しかし、SIXPADなら40代や50代の方でも、効率的に腹筋に負荷を与える事ができて鍛えることが可能となるのです。

もちろん、20代や30代と言った若い世代にも効果ありますので、簡単に腹筋を鍛えたいと言う方におすすめです。

SIXPADは効率よく腹筋を鍛える事ができるマシーンですが、これだけで体脂肪を落として痩せる事はできません。

減量を行うのであれば、しっかりと食事管理も必要になりますし、それなりの運動量も必要になってきますのでご注意ください。

また、SIXPADは非常に薄いので服の下に装着していても分かりません。

つまり、場所や時間に関係なく腹筋を鍛える事ができると言う事になります。

と言う事は、通勤電車などでSIXPADをつけて腹筋を鍛える事もできると言う事になるのです。

仕事が忙しく家に帰ってから筋トレをする時間がないと言う方でも、SIXPADでしたら通勤時間や勤務注の休憩時間を利用して筋トレできるのでおすすめです。

>>SIXPADの詳細を見てみる

>>着るだけで痩せるシャツ「スレンダーマッチョプラス」の詳細はこちら

いつもご購読ありがとうございます!

吉本のゴールドジム筋肉芸人愛用の筋トレサプリ

muscle-elements-hmb300
あの吉本の「ゴールドジム筋肉芸人」たちが愛用している筋トレサプリはコレ!マッスルエレメンツHMBをプロテインと併用して飲んでいることをSNSで暴露したことをきっかけに人気大爆発!筋トレの効果を実感していない人におすすめのサプリメントになります。